寄らば大樹の・・・どこか2

その日その日感じたことを書いていくみたいな。たまに変なこと書くときもあると思いますが馬鹿だなと思ってスルーして下さい。

アトレ秋葉原と東方とのコラボ。それに行ってきたその2

7月4日にアトレ秋葉原と東方のコラボ開催に行ってきたけど、翌日性懲りもなくまた行ってきた。「ほかにやることないの?」である。

前回行ったときはグッズ等はおおよそ過去に頂いてきたものが、つまり販売しているものは持ってるから「イラネ」であり、コラボイラストの描き下ろしグッズを買おうとしてたら売り切れ。その中でも会場限定タペストリーは「これは欲しいな」と思っていても出た当日売り切れ。んで、再入荷が7月5日。あーこれ知っておいてよかった。後でほしいと思っても再入荷してまた売り切れたらいつ入ってくるかわからない。だったら今日が4日。5日は明日。明日また来ればいいじゃないか。

明天应该几点来呢?(明日は何時にくればいいですか?)

そんなの決まってるだろう。アトレが開く10時開店と同時だろ。7月5日平日だからといって夕方夜にいったらなくなってるよ。限定頒布なめんな。ということで10時に現地に着くように…仕事? そのあと行けばいいだろう。そんな融通出来る? 出来るんだなこれが。32にもなった会社員がグッズ欲しさに会社遅刻してくる。なっ、何なんでしょうね〜、なっ、何考えてんでしょうかね〜

自分は時間にはうるさいほうなのだが、慣れない時間に家を出たからアトレ10時の開店には間に合わなかった。10時10何分だった。まぁ、さすがになくならねぇだろうと行ったらなんか入場規制されてた。あー待つのメンドくせー。「あー、何か2時間以上並んでいたコミケを、昔を思い出すなー。会社にどう言い訳すればいいだろう」と待機列を見てみたら並んでるの2人だけ? 私を入れて3人。あーよかった。並んで5分位したら売場に入りとっとと買って撤収した。




買ったよ。モ〜ホント買ってきたよ。別に買うことないのに買ったよ。限定という言葉というよりもその時の場所でしか買えないからとかそんなの抜きで素敵なんだよなー。いつまでこんなことやってんだよ。玄関前に飾ってる。

 
2回スマホで撮ったけどなんか光源が悪いのか写りが淡白なんだよな

こちらの限定タペは私が買う時30部ぐらいしかなかった。たぶん奥の在庫とかなくてあの数だろうか。仮にまたまた再入荷してもまた当日売り切れじゃねえの? 限定とはいえ…だから私がやってくるんだよ。まさかとは思い、確認のため店員さんに聞いたら限定タペはおひとり一つまでだけど…二つ以上欲しければ一つ買った後再度入場すれば買ってもいいこと。おいおい、だから入荷一日でなくなるんだよ。転売屋に優しくしてどうする。平日の午前中とだけあって暇そうにしている学生風のほかにも私みたいなリーマンもいたよ。やっぱチェックしてるんだなーと。ただ、三十路過ぎたリーマンは私だけでしょうね、あの場にいたのは。なっ、なんかそう考えると自分でも空しくなるよね。いい年してこんなことしてるのって。そんで限定と言いながら1年後に普通にどこかのショップで販売してたら悲しいよね。前にそういう経験してるからね。それと秘封倶楽部の旧譜全然なかったぞ。アレ結構人気あるぞ、たぶん(むしろ人気あって売れすぎて在庫切れたとか?)。ちなみに私が買ってた時に店内に流れていた曲はCOOL&CREATEの名曲「Help me,ERINNNNNN!!」でした。

これね↓


東京に住んでいるからこうやって買える。これくらいだな、東京に住んでいてよかったと思うのは。その前に仕事…。こいしのアクリルキーホルダーは7月8日に再入荷するから、その時は店員さんに是非来てくださいと頭下げられたけど、若者と一緒に恥じらいもなくその場にいる私にそうたのまんでくださんな。そうすると・・・また行くのかよ。ホント飽きないっスねーwww いや流石に3度目に行くのはもうキリがないからやめたほうがいいね。それに骨董好きの爺じゃないんだからいい加減こういうのどんだけ買ってくるのか。最後が上手く締めくくれない。おわり。