寄らば大樹の・・・どこか2

その日その日感じたことを書いていくみたいな。たまに変なこと書くときもあると思いますが馬鹿だなと思ってスルーして下さい。

趣味

人を讃えるからにはとことん讃えるべき

Threekingdoms(スリーキングダム)をここ最近よく見ている。中国の歴史としてよく日本でも知られている三国志を描いた中国のドラマです。三国志はある程度の教養として知っておいてほしいと個人的には思っているが、中々三国志好きな人というのは出会ったこと…

私が行く秋葉原の店についてレビュー

私が秋葉原にあるオタショップにあれこれ言います。主にフィギュアを扱った店とかですが、たんに暇つぶしです。中には「てめーちげーよ」というお前では話にならんという声もありますがネタとして受け止めて。ちげーよと思うならばコメントとかどうぞ。 品ぞ…

平成最後のコミケになるのかあ

平成の元号が変わるのが来年。ところでなんで今の天皇陛下が退位したのか? 陛下のご年齢を考慮すると今後の国事行為は健康を懸念されてのことだというが、これは建前であるのは知られているだろうか? 本当の理由は安倍博陸(安倍は今の総理の名で博陸は関白の…

青磁

上野の杜で陶器市が開催されていた。それもたくさんの、全国からの名ただたる陶器が集められた大きな開催だった。陶器のほかにも漆器や工芸品、絵画や郷土の乾物とか食べ物とか幅広いジャンルが集まっていた。そのたくさんの陶器の数に驚かされた。伊万里の…

インデックスのフィギュア

ごちうさ一番くじに満足したらまーた性懲りもなく買いだした。 今日の秋葉原のある店で買いました。中古未開封で2000円です。もうこのキャラ知らないなんて言うとそういう方は置いていきます。とある魔術の禁書目録とかいうラノベのヒロイン「インデックス」…

フィギュア整理してきた

私は国際情勢とか政治とかその辺のニュース嫌いだから、野球やサッカーや陸上なんか見ている。そういう堅苦しいニュースよりもスポーツみるほうが性に合ってる。それにスポーツは変な思想を押し付けてこないし。 だから平昌オリンピックが待ち遠しかった。ハ…

My Favorite March

John Philip Sousa personified turn-of-the-century America, the comparative innocence and brash energy of a still new nation. His ever touring band represented America across the globe and brought music to hundreds of American towns. John P…

変な旧譜頒布するかもよーヽ( ̄▽ ̄)ノ

私が作ったしょうもないものを ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡| V~~''-山┴''''""~ ヾニニ彡| 出す・・・・・・! / 二ー―''二 ヾニニ┤ 出すが・・・ /"''-ニ,‐l l`__ニ-‐'''""` /ニ二| 指定まではしていない | ===、! `=====、 l =lべ=| . | `ー゚‐…

とらドラ!の最終回はどのアニメの最終回よりも好き

ここのところ昔の漫画やアニメを見てばかりいる。 何故だか知らないが、12月に近づくにつれて何故だかとらドラ!を見たくなった。紅葉に 照らされ秋の 成熟も 終わりをつげるか 雪化粧淡白で月並下手なうたかもしれないが、数日前に11月としては何十年かぶり…

私が好きなアニメエロシーン

ここのところ昔の漫画やアニメを見てばかりいる。 その中で少し気になったアニメがあった。そのシーンはすっかり忘れていたあの時の追憶に思いをはせる。ところで私は元来エロというか性的な表現はあまり好きではありません。下ネタ下品は好きですが露骨な性…

オタクに恋は難しいというのはオタクに恋というのが少し遠い存在として映っているから

難しいのはオタクは恋の仕方を知らないというか恋に不器用。それ故に、いざ恋をしようものなら純愛ラプソティーになる。以下、オタクに恋は難しいという漫画について。昔同僚の女を泊めたことある。ゲロ吐くまで酔っぱらってたからだ。そんで私は女に自分の…

私が好きなアニソン

ブラックジョークっていうのは安易に語るものではない。不謹慎を笑いに変えてこそ、それを許容できれば器の大きな人間に育つというもの。可愛い顔してさらっと闇が深いような物言いする子が最近は見かけない。田中ぷにえって一体何なんだよ。こんなふざけた…

私が好きな声優の一人

私が百合好きになったのは東方ではない。まりあ†ほりっくっみたいなテンションって腐女子が見習うべきなんじゃないの?最近の声優は顔も声も可愛いよね。がっこうぐらしがその顕著な例かと。だけどただ可愛いだけではいけない。なんていうか、その、テンショ…

私が好きなアニメヒロイン

最近は男みてぇな性格した女が多いよな。 あっ、それって鬼女のことじゃーん。なーんだ、ちぇっ。今のアニメヒロインの女は、んなんだよ。女みてぇな性格しやがって。外見は比那名居天子に似てるよね、千鳥かなめって。こういう性格したのが実際にいたら私は…

コミケについてマジレスで答える

2ちゃん見てたらコミケのスレッドがあり、案の定・・・ディスられていたのが大方の見解。中には肯定的な書き込みはあるが、相も変わらず、コミケの印象は賛否が分かれる。さすが、2ちゃん。世間では決して口にできないことを、匿名という盾をかざして突いて…

だが、しかし・・・ではなく、「だがしかし」

「だが、しかし・・・」。いかにも私が文章書くときに考えそうな言い回しだと。最初はこの漫画のタイトルの意味がわからなかった。何やら、教訓じみたストーリーなのかなと思ったら・・・。だがしかし駄菓子菓子「食い物漫画かよ」と気づくのに適当に言うな…

なるほど、いい百合だ・・・

横山三国志だけじゃない。私はこんな漫画も読む。今回はそれを紹介したいと思う。 citrus (なんか画面暗い。撮り間違えたな)これがどんなジャンルなのかは説明するのは野暮というもの。百合漫画だよ、百合!! 親の再婚の都合上女子高に転校してきた主人公藍…

私が気にする横山三国志の名言

歴史を好きになったきっかけは、漫画日本の歴史なるものだ。別に歴史が好きでなかった。歴史を漫画で綴っているから好きになっただけだ。子供にとって漫画とは印象に残るものである。それは字しか書いてない本よりも漫画という最大の武器、絵があるからだ。…

Best of Carpenters

このまとめブログを見たとき、邦楽のもの悲しさというか、もうそんなの当たり前と感じることがやはりもの悲しい。痛いニュース(ノ∀`) : 【日本終了?】 今年の年間CDランキングがひどすぎると話題に - ライブドアブログあまり言葉で羅列するのも癪に障るが、…

私が好きな野球選手

割かし野球は好きです。今年の日本シリーズも第一戦から最後まで間間ではあるが、テレビで見たりはした。日ハム多田野選手が巨人加藤選手に投げた球が危険球となり、多田野選手が退場したことは話題になったとは思うが、私は第二戦の巨人澤村投手が日ハム選…

私の好きなスポーツ行進曲

サラブレッド・マーチ Thoroughbred March 作曲/渡辺岳夫編曲/鷺巣詩郎こちらがオリジナル 作曲者についてはこういえば馴染みやすいだろうか。テレビアニメの「巨人の星」、「アルプスの少女ハイジ」などの主題歌を手がけたのが渡辺岳夫氏。サラブレッド・マ…

My Favorite Sousa March 2

Selections from the Free Lance (1905) The Free Lance is one of Sousa’s most beguiling musicals. It is also a farcical spoof.The freelance of the operetta is not a musician, but an enterprising fellow who hires himself out as a mercenary (f…

My Favorite Sousa March

University of Nebraska March The University of Nebraska march was dedicated to the faculty and students. It has a lightness lilt and verve that make it very special among Sousa numerous college marches. Listening to music always helps me t…

華族とはなんであるのか

華族と聞くとその高貴なる血族を思い浮かべる・・・。 突然に「富よりも権力よりも上回る存在とは何だと思いますか?」と問われたらなんて答えれたくなりますかねぇ。 私はそれは門地、つまり家柄ではないかと侃々諤々に。 貧乏人が頑張れば富を得ることは可…

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!←お、おう・・・

よくマンガを読まなくなって久しくなる。人生のわずかな時間の合間に新書を読んだりするが、何故最近漫画を読まなくなったのか? そんなことで久しぶりに買った漫画というのは、ネットでひそかに話題になったらしい「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪…

荒川アンダーザブリッジ映画にちょっと

競馬予想があまりしなくなって主体性が欠いたブログ。アクセスを調べてみると「ふがいない僕は空を見た」とキーワード検索からこのブログを訪れている方が多いこと多いこと(このブログの中では)。私が読んだ感想、はたしてあれでよかったのだろうか、「なん…

労働者なら旧ソ連の曲とか好きだよな?

ほんとにたまーにではあるが、仕事をしているとき頭の中で社会主義歌「Internationale」がヘビーローテーションする日もある。 この曲には「あぁ、今自分は国家の為に体を動かし働いているんだな。国家に忠誠を誓いし勤労はなんと愛国あふれる行為なのだろう…

ルパン三世 劇場用アニメの所感とか

ルパン三世は好きです。カリオストロの城は実に伝わるものがあります。でも、カリオストロばかりがルパンではないでしょう。それを今度は言い出してみる。 私は好きですね。だから二回言うなと言われそうですが、ルパン好きの方とはホントに詳しいものです。…

麿のことが書かれている本でおじゃる

「武士は食わねど高楊枝(たかようじ)」という言葉があるのをご存知でしょうか。この言葉は「武士であるからには、たとえ貧しくても武士という身分に誇りを持ち、気高くふるまえ」という意味だそうな(うん・・・そうだ・・・)。おぼっちゃまくんで登場する…

お金はうんこ?

別に金がなくてふてくされているとか、金持ちに僻んでるのではなく(まぁそれもあるんだけど大王製紙のアレ)、図書館にてフロイトの精神分析学なるものを読み返した。そうそう、フロイトが唱えた「リビドーの発達論」なる強烈な考察は最初知ったときに私は「…