寄らば大樹の・・・どこか2

その日その日感じたことを書いていくみたいな。たまに変なこと書くときもあると思いますが馬鹿だなと思ってスルーして下さい。

何が出ても当たりのきららファンタジアくじ

まんがタイムきららはたまに買って読む。正直漫画の内容が単純だから私みたいなパーにも理解できるし台詞も難しい漢字使ってないから読みやすい。あときららのキャラは正統派的に可愛いもん。だからそんなきららのキャラくじがあるとしたら引くわけで、私は土日になると実家に帰るけど(土日の東京は賑やかで嫌いだから)茨城のどっかの店でそのきららのくじがあった。あまり引かれてなくてくじ一回720円が650円になってたし上位賞のクロスが全種類あった。東京では3日で売り切れるのに興味ないのかなと考えると何だが寂しい。財布の中には取手競輪場でとかす予定の金を持ってきたからある程度は引けるが何回やろうか迷う。通常1、3回くらいしかこの手のくじは引かん。よくつべでは10回引いてるとか目当てが出るまで引き続けるというのやってるけど、そんな金にモノを言わせるのではなく運で1回で当たりを引き当てたいわけでそういうのがくじってもんだと思うから。で、目当てのモノが引けなくてそれでおしまいなんだけど、今回のきららのくじは引けないと悔しいようなチョイスだったので10回引いた。

私「きららファンタジアのくじ引きます。回数は・・・えーと・・・10回でっ!」

店員「1回ですか?」

私は日本語も不自由なんだな…。

 

 

 

f:id:kurihu:20191207131457j:plain

勝ちだ勝ちだ勝ちだ

 

10回引いて一枚目めくったらしょっぱなチノが出た。ワシはチノ至上主義者で朝な夕なにチノチノうるせー人間だから店員に「もうこれが出れば十分ですよ、他に何が出ようともうB賞が引ければもう何も望みませんよ」とうぜえこと言ってた。私はわかった。やっぱり1回2回ではとても目当てのモノは引けない。だから10回は引くんだと。あと今回値下げしてたとは言えある程度は下位賞もなくなってたから相対的にクロス当たる確率も上がっていた訳でまあ、理想的なくじの残り方してたから何事も見極めも大切だと。

 

 

 

f:id:kurihu:20191207133703j:plain

 

 

一番くじにはまるとしたら、欲しいものを引けたときの喜びをまた味わいたいと思うからなんだな。そういや鬼滅くじ21日だけど、また3ロット当日午前中に亡くなりそうだし、これどうするか? 腐が大量襲来する東京よりもカッペのほうがくじ残ってるかしら? あと聞いた話だけど、タイガーアイとかいう石を身につけると一番くじで目当てのもの引けるらしいお。

 

 

用もないのに出歩くな部屋でアニメでも見ていろ

 

土日だからって、そうやってなんで人が多い? たまには部屋に引きこもってアニメでも見てろ。今日は一日中アベマでアニメ見てました。クソCMに腹が立ち何回もパソコンを殴りつけようとしたことか…しかし、タダで見ている手前我慢しなければなるまい。

鬼滅の刃を1から13まで見ました。昼飯も夜飯も食わなくてもいいほど、特に戦闘シーンは目の瞬きをするのが嫌なくらいに食い入るように見てます。これ程しっかり見たアニメは1期の進撃の巨人以来です。このアニメを評価するというよりは私はこのアニメは正直「白眉最も良し」つまり数ある心に残ったアニメの中で特に輝くものがありました。私はいいアニメは何がよかったかをベラベラと語ることはしません(それもこの長文からは嘘になるが)。「松島やああ松島や松島や」と松尾芭蕉か誰かは知らないが松島の絶景に何も言葉が浮かんでこず松島というだけしかできなかった。言葉に表せないほどの絶景を言葉にできなかったようにこの鬼滅の刃に関しても感想とか言葉にできないのです。ただいえるのは戦いというものが正統派も正統派であり純粋に戦いの良さを知ることができるアニメです。それと戦いの終わった後にも主人公は敵の鬼を最後には改心させている点です。悪い奴は倒して終わりではなくどうしてこんな悪くなって主人公と戦うことになった経緯を記してそれに主人公が同情してあげている点です。悪い鬼のほうにも何らかの暗い過去を背負っていた。そしてそうして戦った鬼も実は被害者だったと。そういう設定は悪人を悪人と決めつけない奥の深さを知ることができて私の感情を刺激します。戦った鬼の手を握ってあげたり倒した鬼の好きだった手毬を近くに置いてあげたり鬼が書いた大切な原稿を踏んだりせず鬼の攻撃を褒めてあげたり事情があって鬼になってしまったものに対しては理解を示してあげる。これはこの今の社会においても大切に振る舞うことであります。ニートだから、引きこもりだからといって悪と決めつけ拒絶してはいけない。事情があってそうなった経緯を知ることで相手を理解してあげて救ってあげようとする心。今の上に立つ人間に主人公のように強いだけでなくそうした優しさを振る舞える人間が要るのだろうか、いやいないだろう(推測として)。だからそんな主人公に空想上でもいいから憧れて好きになるのです。そしてなにより炭治郎のストーリーから発せられる台詞に対してあんな人間性の高い台詞には私やクズな大人は絶対に見習わなければいけませんけど、そんな炭治郎みたいな人間が要れば社会はもう少し生きやすくなるのに実に口惜しいです…。

もう一つアベマで見たアニメは私がとても評価するアニメがありますがそれはゼロから始める異世界生活です。ラノベのほうは残念なことに字を読むのが嫌いなせいかアニメでしか見ていないのですがこのアニメ好きです。異世界転生とか今の若い子が好きなジャンルでファンタジーであり空想的で非現実的な設定はこちらの私たちが暮らす現実世界との全く違うという点からいわば幻想的な桃源郷のような是非ともこんな世界で暮らしてみたいというそんな共感を得て大きくなっていったジャンルだと。現実のつまらない世界よりも非現実的で何が起こるかわからないワクワクした冒険をしてみたいという反面、現実世界からの逃避でこうしたアニメを見たりしましたが。18話で主人公昴がどんなに頑張っても何もできずに失敗ばかりしている。所詮ダメな人間なんだと。何かをするにしても自分は一応努力はしているんだというポーズに過ぎず本当に努力なんてしてない。ただ、何もしないのはバツが悪いから、相手に嫌悪感を持たれるからそんな風に自分を見て欲しくなくて「ほら俺って頑張っているでしょ、努力しているでしょ」としてるだけで本当に何とかしようとしているわけではなくて努力という名の嘘ついてるだけで何も成し遂げられないダメ人間だと、自分が可愛いから人の目を気にしてそのために卑怯なことや小さいことにこだわり続けた最低な人間で俺が俺自身が大嫌いだという台詞(具体的にどういう台詞かはすぐに見ておけ)。

ここまで包み隠さず正直自分の弱さを語るのは、自分の気持ちを正直に語るのは、何故今までこのアニメが出来る前にこうした台詞が登場するアニメがなかったんだと(いやエヴァがあったな)。そして自分がとても大嫌いだという最後の台詞にはようやく自分と同じような気持ちを代弁してくれる主人公に出会えたことに心の底から震えたものです。人間の弱さをこうも惜しげもなくしっかりと伝えられることは中々出来ないものです。私はそれは勇気だと思うのですが中にはそんなネガティブな発言に愛相が尽きて人が離れてしまうでしょう。現に私は精神病が重い時にこの昴とだいたい一緒の台詞を吐いたら相手は逃げていきました、本当です。だから友達がいなくなるのです。けど、現実とは違うのがアニメというものだからなのか、そんな主人公の台詞を決して一語半句も否定せず全面的に肯定してそれで好きになる女の子がいたことがこのアニメのすごいところ。私は何故レムがこれほどまで愛されてバカみたいにフィギュア化されてレミリアじゃなかったエミリアというヒロインを空気にさせるほど(すみません)に猫も杓子もこの作品を語ればレムなのかよくわかりました。レムは主人公の今までの嘘ついていたようなことよりも主人公の優しさの前では本当にどうでも良くて自分にとってとても大切な人だからそれなのに、

昴くんは自分事しか知らない

レムが見ている昴君のことを

昴くんはどれだけ知っているんですか

このレムの台詞は堪えた。1ラウンドでノックダウンされ完全に負ける。アニメキャラの中で唯一純愛を語れるのがレムであると思う。だからこのアニメが好きなんです。100年の恋も醒めるなんて言うバカな女しかいないこの世の中、このセリフはとてつもなく木星の重力よりも遥に重い。正直ね、こんな台詞言われてみたいよ。無理だけど。無理だからこんな台詞のあるアニメから離れられない。無理ならばせめて聞いてみたい。今アベマで見て。この冗長なブログ書き終えたらDVDでまた見る。そして泣きながら布団に入る。人間ダメな部分はある。それで人から嫌われたりして人が離れていく。それが怖いから努力して何とかしようとする。けどダメな時は努力してもダメな時だってある。結局努力不足とされて人から評価されず嫌われて離れていく。頑張ろうと励ましてもやっぱりできなくてそうやって励ました人も愛想つかして離れてしまう。そんな努力してダメだとわかれば見切りをつけられるのが怖い。だから努力しようと必死でもがき苦しむができなかった時のことを考えてしまう。そんな悩みを私はよく抱える。能力もないからせめて人に優しくしようとしている。そして能力よりも人の優しさを評価してくれるような人を今出会いたい。無能な自分をただ人がいいだけが取り柄なそこだけしかない自分を優しく包み込んでくれる人がいてくれたならば…。そんなお前は優しくないだろ、性格悪いだろと自分で自虐してネガティブで鬱陶しくてメンドクサイキチ入っている自分でも優しくしてくれるそんな人がいてくれれば、ある程度はマシになれるだろうけど、レムのあんな台詞はクソな自分と優しい主人公を照らし合わせてみてしまうから泣くしかない。あのアニメが評価されているのはダメな人間でもダメと切り捨てず決して見放さない。優しくしてくれれば好きになってあげるという、そういうレムみたいな子に感動したから評価するのだろうと思う。

ここ数年のうちで鬼滅の刃とゼロから始める異世界生活が特によかったと思えるアニメです。鬼滅はストーリーがわかりやすくてテンポがよく戦闘の演出技法が凄い。大正時代という文明が進んでいく背景に人間が刀で鬼と戦う絶妙な世界観が好き。リゼロは死に戻りという面白い設定でどうすれば死亡を回避できるのかと視聴者に展開を読まさせる演出みたいなのが感じ取れて見ていてワクワクさせます。そしてなにより相手の気持ちをわかってあげられるそんなキャラが登場するこの二つのアニメはかんたんに好きになります。これからはそんなむやみやたらに外に出ないで、私は外に出かけるよりもアニメ見てたほうが楽しいのですが、その楽しさを書いてみたつもりで今度は外出る楽しさを誰かに教えてもらいたいものです。

わしが休日を過ごすこと

web上にある翻訳サイト使ったようなタイトルですが特に意味ないです。

皆さんはダンベル何キロ持てるでしょうか? ちなみに私は握力が23㎏です(ガチです、ふざけてません)。

本当はこんなこと言うのはTwitterで間に合うんだけど、私Twitterしてないんで。何でTwitterをしない10の理由がありますが、それって需要ないので語りませんが。ブログって社会に物申したり、面白い商品を紹介したり、趣味に至ってもその趣味のことについて感想や批評をしたり、旅に出てはそれを紹介したり、仕事についてのキャリアアップとか育児とか他の人のためになることをブログで紹介するのがよさそうなんだけど、私には才能がないのでそういう他者について有益な情報をクリエイティブな内容とかをブログとかで発信は出来ないんで。必然的に個人的な御託とか絵がついてない絵日記みたいなことになるんですこのブログは。自分でもこのブログに必要性が感じられんのですが。本来このブログは競馬に関するものだったんです。週末になると重賞レースの予想をしたり。でも、自分競馬を嫌いになってからそんな予想しなくなりました。それになんだか誰も見てないブログで競馬の予想しても空しくなりません? 必要とされてないのならばやめてしまうのが気が楽です。

最近仕事が上手くいきません。周りが頭良すぎます。これでは私はバカですって言ってるようなもんです。まあバカだからしょうがないけど、そのバカと開き直るのが相手には腹が立つらしくて、じゃあ私の仕事の悪さはなんなんだ? バカだからじゃないかと。ただの努力不足ですが、努力不足になるのはバカだからじゃないか? 私のがよっぽど正直な話している。わかったこの話はやめよう。

16日土曜日にいつもは部屋であべまのアニメとかみてるけど、頭に茸生えてきそうになって腐りだすから天気がいいから外へ出かけてみた。人のこと言えないんだけど総武線に変なのいる…。電車の中ではDeemoの曲をよく聴く。これ、劇場アニメ化するんだよね。どうなんでしょ? セカイ系みたいなノリ? ANiMAが特に好きですね。アレをアキバのヨドバシで勝手に商品のピアノで弾いてみたらたぶん周りの客にプギャられた…。それ以来トラウマですたい。デザインフェスタでも行こうかとしたけど途中クソしたくなっておなじみのうん〇スポットのヨドバシアキバのトイレのためにアキバで途中下車。たぶん朝私がコーヒーに下剤でもこぼしたんだろう。もう有明まで行く気が失せたので(デザインフェスタはビックサイト西でやっていた)とりあえずいつものアキバでうろうろ。でも10時頃にやってる店ってラジオ会館のあみあみと駿河屋とメイトととらとメロン。うーん、やっぱこれらの店は興味薄れた。てか、アキバ自体興味薄れた。やっぱ上野で正倉院の宝でも見に行くかとしたらなんか山手線がアレだ。くだらねぇ高輪ゲイト(☝ ՞ਊ ՞)☝ウェーイの線路工事とかなんだかで。とりあえず神田明神で神仏にあやかりたいと思ったので(何を?)そちらに向かって歩く。たまには電車とか乗らずに健康のために歩くのもいいと思ったらいつの間にか本郷のあたりで迷子になったw ようやく抜け出した先は水道橋サティアンもとい東京ドーム。こんなところで何をするんだと思ったらウインズ後楽園。1万円の馬券を買ってみたらどうなるか試した。たぶん1万円の馬券が当たるとすごいんだろうな。・・・1分30秒過ぎたら1万円がなくなってた。これって詐欺じゃねこれ? 大体クソRAの馬券なんて久々に買うしもう予想のやり方も新聞の見かたも忘れてる。こんなんでよく中学の頃から競馬好きだったよな。

 

 

f:id:kurihu:20191117220053j:plain


こんなん当たったってまだマイナス1万だよ。この写真をヒントに配当金は各自調べてください。

 

f:id:kurihu:20191117220101j:plain


これでもまだマイナスだ~

 

f:id:kurihu:20191117220113j:plain

 

これでもちょっとマイナス。競馬に4万以上使ってバカじゃねーの。たぶん今年一番の無駄使いの図解写真。ちょっとヤバいね。ストレスたまり過ぎて金銭感覚おかしくなってる。これ以上ここにいると人間ダメになってしまいそうなので(もう手遅れ?) 電車で逃げました。こんなことはかなり珍しいのでブログのネタにしました。それと競馬とかやるギャンブル好きと農家の長男とはガチで結婚しないほうがいいです。俺は性格が悪いからこんなこと言う。俺は結婚難歌仙。

総武線で新宿へ。信濃町駅ってなんかドキドキするよね。なんか新宿パリピ系多い~服でも買おうかとするも腹減って選ぶのめんどうになった。パンケーキが食べたくなり新宿は汚いので次は池袋へ埼京線で行った、山の手線混んでそうだから。メイト本店腐女子多いね、可愛いね。アゾンでなんか可愛い人形見た。どっかの店で鬼滅の刃のくじやった。まだやってたのね、何ロット目? 

 

 

f:id:kurihu:20191117221754j:plain

 

 

私はハガレンぐらいしかまともにアニメを楽しめませんでしたが、ようやくそれに匹敵するほどのアニメに出会うことができて生きててよかったですマジで。このアニメ見てなければおそらく自死してたと思う(半分本当)。私は善逸が好きです。あんな可愛いの私の弟にしたい。あんま言うと腐女子に何かされそうなのでやめます。そのあと意味もなく渋谷に行ったんだよな(たぶんまんだらけ目的)。センター街歩くのめんどくなって引き返した。陛下のパレードを思い出し急に明治神宮とか行きたくて原宿おりたけど本殿まで歩くのが面倒になってやめた。行きたいと思ったのにすぐにやめるとか自分でもわからん。いつの間にかなんも目的を持たずにただ東京で有名な駅に降りてはぶらぶらしている夢遊病患者みたいなことを日が落ちるまでやっていた。このままではいけないと思い何か買って終わろうとした。

 

 

f:id:kurihu:20191117221802j:plain

どこで買ったとかはたぶんあそこ・・・

 

デザフェス行こうとしてたのになんでこうなってしまったんだ。もうホント自分でも意味不明な休日でした(そして無駄に金使った)。その反省から今日は鬼滅の刃見ておとなしく過ごしました。あんなに大勢の人、なんで東京にいる? 首都だから人が多いのはわかるがあまりにも多すぎます。正直東京歩いていていやになりました。本郷あたり歩いてたほうが駅前歩くよりずっといい 。私が思うにみんなストレスためているから気晴らしに外出てるのかな? それだと外の人が多いということは、それだけ現代社会でストレスため込んでる人多いってこと? 私はストレス発散の為に外出たんだけどさあ、外出ても結局疲れてストレス溜まるだけじゃん。だから部屋に籠って頭に茸生やしておくほうがいいのかも。つか東京に住んでること自体がストレスなのかも。これに気づいた時はもう2020年の夏ごろに東京から逃げ出すことにするか…。

両陛下のパレード

最初に私が何故天皇皇后両陛下、ひいては皇室に敬意と尊敬と感謝の言葉を掲げるその理由を軽くラフな口調で述べます。

 

日本という国は、もし天皇陛下が日本に存在しなければ太陽は東から昇らないだろうと思います。日昇る国の天子、つまり陛下がいるからこそ日本なのであり、陛下が存在しなければ日本は存在しないことになりますし、日本という国名が変わります。

 

レヴィ・ストロースは日本とは神話と歴史が唯一つながる国であると著書に記しました。日本の神話は天皇家そのもので、その天皇家が歴史上今なお存在するからそう言えるのです。日本の神話は空想上の作り話ではない。紛れもなく日本の神話は天皇そのものが歩んだ道しるべなのです。日本は神の国というのは失言でもなんでもなく紛れもない事実です。

 

今世界には王はいますが皇帝は日本にしかいません。皇帝は天皇であり諸外国からemperorと呼ばれる唯一の存在です。2600年以上も前に誕生して今に至るまで皇帝を戴いている国が今の地球上にたった一つしかないことに、どれだけ日本という国が尊いかが窺い知れることでしょう。歴史の中に消えゆく存在の皇帝という称号が日本にしかないことは、そんな日本に住んでいる国民はどう思うでしょうか? その存在を永遠につなげていこうとすることが日本国民に課せられた使命ともいえるのではないでしょうか?

 

天皇とは日本国民統合の象徴です。そう憲法にあるのです。ですから天皇を廃するというのであればまず天皇という言葉を日本の憲法に記されている以上、その天皇をなくすのであれば今の憲法もなくすほかありません。憲法に記されている天皇を、それをなくすとはまさしく憲法違反てあり残念ながら国賊になります。平和憲法を願う人間が憲法改正に待ったをかけるならば、天皇制を否定する人間こそ、憲法を変えなければいけないのです。ねぇ、皇室批判している政治屋さん。天皇は日本国民統合の象徴なのだから天皇をなくしたらば日本国民は統合されず無秩序にのさばる国民になるのでは? 天皇というのは国民をまとめてくれる存在であると憲法で記されているだけではなくて、日本国民のいわば「父母」のような存在である。政治を行い日本を支配する政治家は時として我々の支持をあつめることはない場合もあります。しかし天皇だけが普遍的なすべてにおいて支持できる存在たりえるのです。それは日本誕生の歴史と共に歩んでこられた経緯にほかありません。日本の父母として存在なされるからこそ国民は天皇の長い歴史に裏付けられて父母を慕い敬意を示すことができるのです。父母を敬わない子なんて親不孝なだけですから。

 

日本人でありながら日本が嫌いでしたが、どんなに日本という国に嫌気がしても天皇を嫌いになることはできません。今書いてみた内容を見返してもそんな口先だけの理由で天皇を見るのではないのだが・・・。10年前ならばもう少しまともに陛下に対する思いを語ることができたと思いますがここ数年の精神からくる疲れで何もかもが出来なくなってきた。けれども私は日本に生まれてきたからには自分の国を支えてきた人物をこれからも支えるだけです。なんで天皇を支持するかしないかは好きにすればいいですが、私はこれからもこうした考えで生きていくし、死ぬまでその気持ちは変わらないと天に誓います。

パレードをテレビで見るのが悔しくて本当は二重橋から見たかった。私は根がアホだから両陛下を直にみられて万歳するくらいしか生きがいがないから今でも悔やんでいる。皇后さまのティアラがまばゆく輝くのは上品なお顔立ちの雅子様だから。大勲位菊花章のその偉大な勲章が不似合いなくらいになんだか天皇陛下という権威よりもどことなく本当に国民に寄り添ってくれる親しみを感じさせる笑顔の陛下。私はこのパレードについていえる感想はこれぐらいしかないです。あとの感想はくだらないです。あのオープンカーを運転している方はなんておいしい役とか新祝典行進曲はなんて格調高くて気品さと優雅さを感じさせる旋律なんだとか赤坂御所に入る前の直線の道で太陽の光が差し込んで両陛下を乗せたオープンカーが神々しく輝いてこれ以上にない演出だとかそんな感想。沿道の観衆がスマホのカメラを向けるのは不敬だと昔は思っていましたがそれも時代の流れでそのスマホで写すというのが国民が皇室に親しみがあるのであれば時代遅れな物言いでしょう。

この日本はなぜ天皇が存在しているのかその答えが今日の即位の祝賀パレードです。あれだけの人が集まるのだから日本は天皇が存在するのでしょうね。

だれが燃やした

沖縄の首里城が焼け落ちた映像は胸が苦しくります。

沖縄の歩んできた歴史というものを象徴しているし、パリにある凱旋門とかそんな感じの沖縄のシンボル的な建造物だし首里城をあそこまで焼いてしまうのは悲しいです。

沖縄とは先の大戦で土地を踏みにじられ人命を奪われ戦争が終わってもアメリカの基地で土地を奪われそしてまたもやアメリカの基地を押し付けるような本土の政策(この政治的な問題は難しく一様に答えは出せないが)に琉球処分にいたり沖縄と名前を変えてきた今日歩みを見てきた私が思うのはアジアの交易の中継地で栄えた海と空が美しい平和な太陽が照らす明るい国という昔の懐かしい記憶を今に伝える大切な役割を担っていたと感じる。そんな昔の琉球という気風を、沖縄には日本とは違う独自の文化があったということを首里城は示したわけだしそれが沖縄の方のアイデンティティとして心の支えでもあったはずです。

それを焼いた心中察するに余る。是非とも再建を願うばかりです。何が大切なのかこの再建に文句を言う人間はとても人ではないのだから人の心を持つのならば寄付や何らかの手立ては必ずやるべきです。私が首里城が焼かれたことに胸を痛めるのは戦争の歴史に同情することや沖縄の歴史文化が好きだからです。それに日本にはない独自の歴史的建造物を日本がその国土(沖縄)を持っている以上支えてあげるのが、なぜ琉球を日本の領土にしたのならばそれくらいの責任は持つべきものです。日本のお城とは違うお城。それが焼かれてしまうことは日本にはないお城を失ったことの重大さを今一度考えてみるべきです。1992年に再建したから歴史を感じさせないというそんな態度の人間がいるとすればこのブログを読まないでください。

 

だれが燃やしたのか、落雷で燃えたとかないでしょ? だれが燃やしたかしかない。自然災害でさえ自然を恨む私がこのことに関しては燃やしたやつを殺してやりたい。どうも今年は明るい話題がない。それなのに渋谷では・・・まぁこれは分別つけれれば問題ないと思うが、もう少し日本人は悲しみに浸っていてもいいのではないか。

 

不審者キモオタ

きのうごちうさのくじで見事散ったのでよせばいいのにまたくじ引きに行った。やっぱ外れ引いて悔しくて店に行ったんだけど、店員とかは「あーまたあのキモいのきたよ( 'A`)」とか「あの人くじの貼り付け表じろじろ見ている。ああいうのがオタクなんだね、気持ち悪いね」とかひそひそ話されてもそれが怖くてくじ引けないほどの落ちこぼれではない。はぁ?

マヤのデカいマルチクロスとチノ、シャロのアクリルスタンド引けた。こういうのでいいんだよ。何でそれが昨日できなかったんだよ。それでアクリルスタンドはどこかの棚に置いとけばいいけど、マルチクロスの使い道って何? どう使えばいいの? こんなデカ布を主婦の方たちはどう活用するのかと思う。私ならば使い道と言ったら、

 

 

 

f:id:kurihu:20191027153839j:plain

アホ毛はデフォ。休日は髪なんて寝起きのまま

 

こうやってマントのような使えばいいんだと思う。羽織ってみると意外と温かく、それよりもマヤちゃんを抱いているようで実に心地よい。

もう開き直っているとしか思えない。これつけて電車の中でときめきポポロン踊るのが私の夢です(もちろんシラフ)。Twitterでさらしてもいいけど顔はちゃんと隠してね。前にもこんな感じの写真載せたけど何故そんな悲しみを背負おうとするのか? 苦しみを背負おうとするのか? 職務質問されて近所の回覧板で要注意人物とされて陰口叩かれてそれなのに何なんだお前はと。

 

 

kurihu.hatenablog.com

 

 

それは私自身存在が面白く気さくな人が好きだからです。私は面白みもなく抜けてもないクソ真面目でユーモアがない堅物人間が嫌いだしそんな人間にはなりたくないからこんなことしてるのです。偉そうに威張り散らしている老害やイキがっているガキやすぐ自意識過剰を起こす三十路ババアよりも、江頭2:50も言ってたけどこういう人から笑われてもその人が楽しければ私はキモがられて笑われることに嬉しさを感じるかもしれない。だから人が悲しんでいる時その人を笑わせれるならば警察に捕まってもいと言った江頭をリスペクトできる。

まぁでも、ただキモくて不快だから迷惑という冷静な突っ込みでは私のち〇こも萎みますが。不審者は不審者なんだよ。

結局このマルチクロスの用途はカーテンに付けておいた。

 

 

f:id:kurihu:20191027150826j:plain

 

これでよいではないか。それとファミマで買い物した時Tカードはお持ちですか? と聞かれて「Tカードファミマって200円からしかつかないんじゃ? コーヒー一つでポイントTUKUKAと思って出したら店員につっこまれた。

 

 

f:id:kurihu:20191027153848j:plain

 

店員「私好きですよ」

私「マジすか!? ですよねー」

こんな会話が嬉しかった。こんなTカード出してもシカトされるし(まあそれが普通だが)なんで世間はもっと寛容になれないんだと。